Gucchi's Free School

日本未公開・未発売の映画DVDを紹介する情報サイト

Gucchi's Free School > 配給・上映作品 > 過去上映作品 > タイニー・ファニチャー

タイニー・ファニチャー

Tiny Furniture

2010年/98分/シネマスコープ/カラー

タイニー・ファニチャー

あらすじ

アメリカの人気ドラマ『GIRLS/ガールズ』で監督、主演を務めたレナ・ダナムが、世界で注目されるきっかけとなったコメディ映画。大学を出ても進路の決まらないニューヨークの若者が、才能ある家族や異性との間で悩みもがく自伝的ともいえる本作は、SXSW映画祭でグランプリを獲得。次世代を担う若手女性監督の才能と可能性の詰まったインディペンデントの重要作。

キャスト

出演:ローリー・シモンズ、グレーズ・ダナム、ジェマイマ・カーク、アレックス・カルボウスキー、デヴィッド・コール、メリット・ウェバー、エイミー・サイメッツ

スタッフ

監督・脚本・主演:レナ・ダナム

製作:カイル・マーティン、アリシア・ヴァン・クーヴェリング

撮影:ジョディ・リー・ライプス

音楽:テディ・ブランクス


MAIN ARTICLE

Killer of Sheep

スラム街に暮らす黒人たちの暮らしを鮮やかに描き、望まれながらも長らく劇場公開されなかった、黒人監督チャールズ・バーネットによる幻の傑作。 1970年代中頃、ロサンゼルスにあるワッツ地区。黒人たちが住むそのスラム街で、スタンは妻と息子、娘の4人で暮らしている。スタンは羊などの屠処理の仕事をし、一家は裕福ではなくても、それほど貧しくはない生活を送っていた。しかし仕事に励むなかで、日に日にスタンの精神は暗く落ち込み、眠れない日を送るなかで妻への愛情を表すこともしなくなっていた。 子供たちが無邪気に遊びまわっている街は、一方で物騒な犯罪が起き、スタンの周りの知人友人にも小さなトラブルは絶えない。 そんななか、家の車が故障したため知人からエンジンを買おうと出掛けるスタン。しかしエンジンを手に入れたスタンは、その直後思わぬ事態に見舞われるのであった……。

EVENTS

DIARY

REVIEWS

PUBLISHING