Gucchi's Free School

日本未公開・未発売の映画DVDを紹介する情報サイト

Gucchi's Free School > publishing > ムービーマヨネーズ取り扱い店舗

ムービーマヨネーズ取り扱い店舗

青春映画特集の雑誌「ムービーマヨネーズ」創刊号をお取り扱いしていただいているショップ一覧です。グッチーズが保管している在庫も数十部と残り少なくなってきました。ぜひこの機会にお手に取ってご覧ください(在庫の有無は直接各ショップさんへお問い合わせ下さい)。

東京

渋谷

SHIBUYA PUBLISH IN & BOOKSELLERS

Violet And Claire (『アメリカン・スリープオーバー』パンフレットもお取り扱いがございます)

下北沢 本屋B&B

池袋 Girlside (『アメリカン・スリープオーバー』パンフレットもお取り扱いがございます)

中野 タコシェ (オンラインショップでの販売もあります)

銀座 銀座 蔦屋書店 (オンラインショップでの販売もあります)

京都

恵文社一乗寺店 (オンラインショップでの販売もあります)

香川

本屋ルヌガンガ (2017年夏オープン予定)

出張販売

8/11-12 神戸・ふたば学舎「一夜限りの青春ナイト」

にてムービーマヨネーズ、アメリカン・スリープオーバーパンフレット、キングス・オブ・サマーパンフレットを販売致します。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01q5ahyx94kw.html

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ea7eyx93u8.html


MAIN ARTICLE

Killer of Sheep

スラム街に暮らす黒人たちの暮らしを鮮やかに描き、望まれながらも長らく劇場公開されなかった、黒人監督チャールズ・バーネットによる幻の傑作。 1970年代中頃、ロサンゼルスにあるワッツ地区。黒人たちが住むそのスラム街で、スタンは妻と息子、娘の4人で暮らしている。スタンは羊などの屠処理の仕事をし、一家は裕福ではなくても、それほど貧しくはない生活を送っていた。しかし仕事に励むなかで、日に日にスタンの精神は暗く落ち込み、眠れない日を送るなかで妻への愛情を表すこともしなくなっていた。 子供たちが無邪気に遊びまわっている街は、一方で物騒な犯罪が起き、スタンの周りの知人友人にも小さなトラブルは絶えない。 そんななか、家の車が故障したため知人からエンジンを買おうと出掛けるスタン。しかしエンジンを手に入れたスタンは、その直後思わぬ事態に見舞われるのであった……。

EVENTS

DIARY

REVIEWS

PUBLISHING