Gucchi's Free School

日本未公開・未発売の映画DVDを紹介する情報サイト

Gucchi's Free School > イベント > コメディ映画文化祭ご来場ありがとうございました!&「ムービーマヨネーズ」一般発売が決定!

コメディ映画文化祭ご来場ありがとうございました!&「ムービーマヨネーズ」一般発売が決定!

先週末に開催されました「傑作?珍作?大珍作!! コメディ映画文化祭」、無事終了いたしました!

コメディ作品縛りで7本も上映するというのは、私達にとっても初めての試みでした。

コメディ映画祭なのにスベったらどうしよう…という不安も正直ありました。

ですがご来場いただいた皆様のコメディ愛のおかげで、楽しいイベントになったのでは…と思います!

劇場という空間を共有して一緒に笑っていただけた皆様にとって、今回の上映が良い映画体験になっていれば幸いです。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!!

 

また物販コーナーでは、偽造したIDを提示することで「ムービーマヨネーズ」を割引価格でご購入いただける「偽ID割」を実施しました。

2年前の上映会に続き、今回も偽IDを提示してくださる方が大勢いらっしゃいました!

ここではそのうち何点かをご紹介させていただきます。

 

偽ID割のルーツでもある『スーパーバッド 童貞ウォーズ』のIDをイラストで可愛く再現!

 

偽IDでは屈指の人気を誇るソーラ・バーチ

 

さらにウィノナ・ライダーも参戦です!

 

中野さんなのか宇多丸さんなのか…永遠の謎になりました(笑)

 

『マネキン』アフタートークにご登壇いただいた加藤るみさん!?

 

ハジメちゃんも来てくれました!これでいいのだ!!

 

他にも沢山の偽IDを作っていただき、スタッフ一同も楽しく拝見させていただきました!

今回のIDは、グッチーズの今後の上映会でも(偽ID割を実施する際は)ご利用いただけます。

大切に(?)保管していただいて、また上映会で提示していただけたら嬉しいです!!

★★★

そして、この偽ID割でお買い求めいただいた雑誌「ムービーマヨネーズ」ですが、なんと店舗での一般発売が決定しました!!

「コメディ映画文化祭」の上映作品のあらすじ・解説が掲載されているほか、豪華執筆陣によるコラムをはじめ、コメディに関する記事が満載です!

さらに、2016年の「青春映画学園祭」で販売して長らく品切れとなっていた第1号もこのたび重版出来!

「ムービーマヨネーズ」第1号・第2号は12月21発売となります!映画と本を愛するみなさま、ぜひお買い求めください!

 

「ムービーマヨネーズ」をご購入いただける店舗は下記になります。

本屋B&B

SPBS本店


KBCシネマ (12月24日から販売開始)


TSUTAYA TOKYO ROPPONGI蔦屋書店

銀座蔦屋書店(第2号のみ販売)

本屋ルヌガンガ


タコシェ

アップリンク渋谷

アップリンク吉祥寺

金沢シネモンド

恵文社一乗寺店

出町座

newboycoffee

 

「ムービーマヨネーズ」販売情報は随時更新予定です!お近くの店舗にぜひお立ち寄りください!!


COMMENTS

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「送信する」ボタンを押してください。

MAIN ARTICLE

Killer of Sheep

スラム街に暮らす黒人たちの暮らしを鮮やかに描き、望まれながらも長らく劇場公開されなかった、黒人監督チャールズ・バーネットによる幻の傑作。 1970年代中頃、ロサンゼルスにあるワッツ地区。黒人たちが住むそのスラム街で、スタンは妻と息子、娘の4人で暮らしている。スタンは羊などの屠処理の仕事をし、一家は裕福ではなくても、それほど貧しくはない生活を送っていた。しかし仕事に励むなかで、日に日にスタンの精神は暗く落ち込み、眠れない日を送るなかで妻への愛情を表すこともしなくなっていた。 子供たちが無邪気に遊びまわっている街は、一方で物騒な犯罪が起き、スタンの周りの知人友人にも小さなトラブルは絶えない。 そんななか、家の車が故障したため知人からエンジンを買おうと出掛けるスタン。しかしエンジンを手に入れたスタンは、その直後思わぬ事態に見舞われるのであった……。

EVENTS

DIARY

REVIEWS

PUBLISHING